大分のボルダリングあれこれ

大分を中心としたクライミング情報の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小川山ミズガキ3日目

毎度のごとく、キャンプ場では一番最後まで宴会をして、朝は最初に登りだす。
またしても朝錬は石楠花エリア。
「大いなる河の流れ2段」をしようと向かったが、誰もテンション上がらず、なかなか触ろうとしない。
しかたないので、自分から、まず直登の3級をしてみる。
アップも兼ねてだけど、できません(涙)途中ちょっとむきになってやったけどできません。
そのまま「大いなる河の流れ2段」は触らずに敗退。
タッシーは初日に手ごたえがあった、「忘却の河2段」をやると言い出し気分が悪いといいながら数トライでGET。
自分はその課題は肩外れるからしない、といったのにしつこく誘うので、左手出しを小出しにするムーブを開発。これなら大丈夫ということで、やる気出したが、かなり便数出したあと核心越えた2級のパートで油断落ちしてやる気なくなった。
そのころヤマカズさんは岩の上でなにやら怪しい体操のようなヨガの真似事のようなポーズをひたすらやってた。(2時間ずっと)
どうやらあたらしい宗教のようだ。
マサトは1級のマントル課題に打ち込んでいいところまでいっていたが残念。
P1050489.jpg


ちなみにヤマカズさんこの1級ちょっと触るがマントル課題なのにマントルまで行かず(悲)
そうこう朝錬を終えると、だんだんタッシーが、気分悪いみたいなこといいだす。
完全にレストする口実を作ろうとしていると判断し、許さない。
昼飯買いにナナーズ行ったらホントにタッシー死んできた。
ゴリラより強いと思われてる彼も体調不良があるようだ。
八千穂高原ボルダーに移動する途中タッシーは病院にデポして3人でエリアに向かう。
エリアはまったくそそらなかったので、タッシーを病院に迎えに行く。
病名は胃腸炎と脱水症状だって。あんなに毎晩ビール飲んだのにおかしいね!
病院ではおしめして点滴打ったんだって。その状況を想像して3人で笑いまくった。
(でも本当はとても心配してみんなで回復を祈ってましたよ)
結局この日もタッシーがネタを提供してくれたおかげで夜は盛り上がった。(3人で)
moblog_5a06b201.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/09/26(日) 23:45:12|
  2. クライミングその他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小川山ミズガキ4日目 | ホーム | 小川山ミズガキ2日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oitatohan.blog112.fc2.com/tb.php/302-85191010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。