大分のボルダリングあれこれ

大分を中心としたクライミング情報の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

屋久島なGW②



P1050217.jpg
5月3日(月)
車の音で目が覚める。5時過ぎくらい。
外を見ると、車と人が溢れてる!こんなに多くの人が登るんだ。
まだ眠いけど、みんなが次々に出発する姿にせかされて、急いで準備。
多数の登山者よりちょっと遅れて5:40出発!
かたやんは風邪気味、私は超初心者…不安MAX。
でも、とっても気持ちのいい森に癒されながら歩くうちに、
不安も徐々に薄れていく。

P1050237.jpg

最初の休憩所の小屋に到着すると朝ごはんを食べてる人がいっぱい!
私たちは食事は済ませてたしそんなに疲れてもいなかったので、
休憩せずに通り過ぎる。
ここで一気に20人くらい抜いたかな。
しばらく快調に歩き、
最初の小休憩は日本最南端の湿原「花之江河(ハナノエゴウ)」で。

P1050211.jpg

P1050232.jpg


その後もどんどん変わる景色に目と心を奪われながら、
なかなかいいペースで進む。
「投石平(ナゲイシダイラ)」で2回目の小休憩。

P1050216.jpg


ここの景色がまたステキ。
草原の中にかたやんの好きな石ころがたくさん。
そして、頂上を目指し一気に登る。
それまでは割りと余裕で攻めていたが、
最後の急坂で返り討ちにあう…。
しんどい。ペースが急降下。
それでもなんとか一歩一歩進み、ついに頂上へ!
やったぁ~♪西日本で一番高いことろに立ったど~!!
時間をみると、9時前!?3時間で登っちゃいました。
ちなみに本に書いてあるコースタイムは4時間50分。
かなり早いけど、おなかはすいてるし、
せっかくなので頂上でお昼ごはん♪
景色を満喫し、おなかも満たされたところで、下山開始。
登りと違って、目的を達成した後の下りは、
体力的にはきつくないけど精神的にきつい。
それでも、でっかい岩に登ってみたり、屋久シカ見たり、
1時間ほどの寄り道(違う登山道を歩いてみた)したり楽しみながら、
登りより時間をかけて下りました。
車に乗り込んだところで、まだ2時過ぎ。
温泉入って夕食にはまだ早いし…てことで、
「白谷雲水峡」に行くことに!
映画“もののけ姫”の舞台になったことで有名な世界遺産の森です。
1時間くらいかけて車で移動。
私はちょろっと雰囲気を味わえれればいいかなと思ってたんだけど、
移動の間寝て体力を回復したかたやんが
「森の先にある太鼓岩っていう景色がいいところまで行けるかもよ」
と言い出し、本を見るとコースタイム往復5時間…。
今3時半過ぎですよ?
4時間かかったら日暮れが心配じゃないですか?
と心配しつつも、好奇心が勝って太鼓岩まで行くことに!
途中の森は、ほんとに“苔の森”。
木にも岩にも苔が生えていて、全体が緑の美しい森でした☆
そんな森の中、下山客に「今から登るの!?」と苦笑されながら、
頑張って超ハイペースで歩く。
そして、急坂を上りきって太鼓岩の上に立つ。
と、目の前に見たことのない絶景が!
緑の山々がずーっと広がってる。
ほんとに、どこかでもののけ達が暮らしてそうな気がして、
しばらく一人妄想の世界にふけってました♪

P1050242.jpg

P1050240.jpg



ところで気になる時間は…まだ4:40!?
1時間くらいで登っちゃったんだ。
2つ目の山でこのタイム、うちらすごくね?
とか話しながら意気揚々と帰途に。
途中からコースがふたつに分かれていて、
来た道とは違う道を行くことに。
これが失敗。距離が長いうえにアップダウンの多い道で…。
いろんな立派な杉を見れたのは良かったけど、
2つの山を登った身体はさすがに疲れてて、
最後は無言でひたすら歩いてました。
なんとか、車に戻ったときにはもう6時半。
おなかもすいたけど、とりあえず温泉に。
ここがまた、小さい風呂に人がいっぱい。
人の隙間で身体だけ洗って、すぐに出ました。
おそるべし、GW。
ごはんは、昨日敗退した店に行ってみる。
と、今日は入れた!
屋久島の海の幸を存分に堪能しました♪
ここで、明日どうするかの話になり、
人の多さに断念した縄文杉の代わりに、
“縄文杉にひけをとらない”けど、
“そこまでの道のりが厳しい”から、
見に行く人が少ない「龍神杉」を見に行くことに!
大丈夫なのかな、今日こんなに疲れてて…
と、不安に思いながら登山口まで車を走らせる。
おぉ~!さすが、誰もいない。
昨日と違って静かな中でゆっくり就寝。

スポンサーサイト
  1. 2010/05/08(土) 00:41:12|
  2. クライミング以外
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<屋久島なGW3日目 | ホーム | 屋久島なGW①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oitatohan.blog112.fc2.com/tb.php/273-0e157969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。