大分のボルダリングあれこれ

大分を中心としたクライミング情報の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

比叡山生岩選手権

ヤマカズさん主催の比叡山生岩選手権、爆笑の渦で閉幕しました。
選手・スタッフの皆さんほんとにおつかれさまでした。
あまりにも愉快なことが多すぎて全て書くことができませんが、
やっぱりイベントはいいですね。

前日の宴会では九州の先駆者達とクライミングを語り、歌を歌い最高の宴会でした。
メインの宿泊場では一部のアルコールジャンキーがヤマカズさんに襲いかかったとか・・・。

前日の夜から猛烈な雨が降りましたが風も猛烈で翌日には完全に乾いたのは奇跡でしたね。
とにかく楽しいイベントでした。
次は誰がどこでイベントしてくれるかな。



P1050091.jpg
前日の宴会

P1050092.jpg
オープニング

P1050094.jpg

P1050095.jpg

P1050097.jpg

P1050098.jpg

P1050099.jpg

P1050100.jpg
エンディング

P1050107.jpg
れんげ亭で打ち上げ


ここからは完全に内輪ネタを紹介

①やまちゃん、記憶とぶの早すぎるよ。
前日、自分がメインのメインの宿泊所にたどり着いたのは20時30分くらい、ルーさんや、ヤマカズさん、しろPらとひさしぶりの再開におしゃべりを弾ませて、そのあと別会場に移動したのが22時くらいだろうか。結構盛り上がって話したのに本番終わった後にしゃべってたら山ちゃんにこう言われました。「かたやん!は結局いつごろ来たの?」
20時30分ぐらいから一緒に飲んでたんですけど・・・。
この時間すでに記憶がない。完全に早すぎます。そして山ちゃんに襲い掛かる悲劇は深夜から未明にかけ続きました。
この飲みすぎはこれから始まる不幸な物語の序章だったのです。
つづく。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/22(月) 21:49:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<行縢トロッコ道と比叡鳥居ボルダー | ホーム | 本匠 「井ノ上タワー」エリア情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oitatohan.blog112.fc2.com/tb.php/265-0102f8cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。