大分のボルダリングあれこれ

大分を中心としたクライミング情報の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MTBで熊野古道をゆく④

2月14日(日)
とうとう旅行最終日。
時間いっぱい観光するために、朝6時半には起床し、7時には活動開始。
まずは大門坂を歩いて那智大社に向かう。
大門坂は600mくらいの石段で、熊野古道の一部で世界遺産の道。
歩いていてすごく気持ちが良い道でした。

P1050007.jpg


そして那智大社に到着。朝焼けがいい雰囲気を作り出してた。
お参りをして、那智の大滝へ向かう。
森の中を歩いていると、ふと目の前に滝が現れた。
でかい!想像以上にでっかい!!
人も少なく、ゆっくり感動に浸れました☆

P1050020.jpg


そして、チャリで車まで一気に下る。
昨日の夜のうちに、チャリを滝の近くに置きチャリしてたのだ。
観光が終わった後にだらだら歩くのは気分的にも結構きついからね。
そして、最後は高野山。
真言宗の総本山・金剛峰寺があるところです。
ここでもチャリが活躍!チャリで広い敷地をスイスイまわる。
神聖な空気に穢れを洗われ身も心もキレイになりました(?)
ちなみに、この高野山から熊野大社本宮へ向かう道が“小辺路”
かなり険しい道らしい。
穢れのない身体になったところで、大阪南港へ向かう。
帰りはフェリーです。
時間に少し余裕があったので、堺市に寄り道。
仁徳天皇の墓を見たり、たこ焼きを食べたり。
かなり余裕の到着のはずが、結局走って受付しに行くはめに(笑)
風呂入って、ビール飲んで、寝ている間に大分まで連れていってくれる、
フェリーってなんてステキ♪
もうちょっと車の運賃が安ければ文句なしだけど。
今回の旅行は、仕事の休みが急にとれたため、
思い立ったのが出発日の2日前。
1日でざっと概要を頭に入れ、ガイド本1冊買って出発。
無計画な旅だけにちょっとしたアクシデントはあったものの、
熊野古道をメインに行きたかったところにはすべて行けたし、
思い残すことはなし!
最高に充実した旅でした♪
また頑張って生きていくぞ!(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/02/19(金) 23:07:40|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2010奥岳ウィンターキャンプ | ホーム | MTBで熊野古道をゆく③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oitatohan.blog112.fc2.com/tb.php/257-27cab027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。