大分のボルダリングあれこれ

大分を中心としたクライミング情報の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帰って来ました。ジャポン!

おそらく人生最初で最後のフランス!いろいろあったけど無事大きなトラブルもなく帰還いたしました。
ブローでの成果は自分の実力通りのものしか登れませんでしたが、11のエリアで、各エリアを代表するような7台の課題を15本登ることができました。
総評としては、ブローの岩はあらゆるタイプのホールドがありムーヴを解読するのにそれなりに苦労しました。逆に言うとムーヴが分かるまで登れないといった感じが多かった。
そしてハイボール、日本でハイボールと思われてる5m程度はこっちではふつう。こっちのハイボールは7mぐらいでかなり怖い。それでも名作は高い岩が多くてだんだん慣れていきました。
登れたグレード以上に名作をたくさん登ったと思います。
気温はエラく暑い日ととても寒い日とあり暑い日は高グレードにアタックするには厳しい感じでしたが寒い日はとても快適でした。
そしてしっかり観光もしました。
日頃の行いがよいせいか1日も雨が降らず毎日登って観光して完全レストは2日間だけでほとんど登ってたけど世界遺産も7つ回ったし美術館やらも行きました。

そして偶然の出会い。おかげでたくさんのエリアと課題を紹介していただいて(詳しくは後ほど)
Special thanks
ブチさん
まちゃさん

また日を追ってブロー日記をアップしていきます。

ついでに遠征中に人事異動があって左遷されてました(T_T)
これからは窓際で新しい仕事になれながら頑張ります!
スポンサーサイト
  1. 2008/09/24(水) 09:08:52|
  2. フォンテーヌブロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブロー遠征記①出国 | ホーム | ブローにいざ出陣!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oitatohan.blog112.fc2.com/tb.php/137-83dd5120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。