大分のボルダリングあれこれ

大分を中心としたクライミング情報の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九州の岩場を考える会報告

前回告知したように九州の岩場を考える会を予定どおりおこないました。
開拓クライマーを中心に九州全県(沖縄のぞく)から20~30名の参加がありました。

インターネットを利用した情報発信のあり方やブラッシングの是非、またローカルクライマーに敬意を払うべきでは?、などの話を中心に有意義な話し合いがおこなわれました。今回の話し合いは九州のルール作りのような趣旨ではないことからで共同声明のようなものはありませんが、各県の代表的なクライマーの多くが参加でき、お互いの考えや意見を交換させることができ大変有意義なものとなったと思います。
これからも九州の魅力的な各エリアを大切にするために人と人、人と岩の良い関係を築いていきましょう。

(今回は急な日程設定であり、参加できなかったクライマーのみなさんには本当に申し訳ありませんでした。各県の参加クライマーの方から状況等は確認してください。)
スポンサーサイト
  1. 2011/01/30(日) 21:39:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尾平


  1. 2011/01/23(日) 21:24:17|
  2. 尾平
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<九州の岩場を考える会>参加希望者へ

本会に参加を希望される方は1月21日(金)までに、
私を含め告知を掲載しているブログ主どなたかにまで申し出てください。
よろしくお願いします。
  1. 2011/01/20(木) 21:27:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

九州の岩場を考える

九州クライマーがこれからのことを話し合う場をもうけたく、次ような機会を提案しました。




<九州の岩場を考える会>

この度、九州のクライミングに関する意見の交換会をおこないます。


岩場で会う人が皆知り合いであったころとは違い、クライミングを取り巻く環境は確実に変化しています。
近年では九州のクライマーがお互いの意見を交換する機会が減ってきており、
そのため、情報不足や誤解から大きな問題が起こることが懸念されます。

当会は、これまでの九州の諸先輩方が作り上げてきた九州の土壌をこれからも大切にしていくための意見交換であり、
問題を未然に防ぐための一助になればというものです。
当然のことですが、今回参加できるクライマー達のみで九州のルール作りをするといった趣旨では決してありません。


九州の岩場の現状を報告しあい、クライマー同士のコミュニケーションの場になれば幸いです。


         記

時       1月28日(金)21:00~
於       久留米市 ジョイウォール

参加資格    九州在住のクライミング愛好家
参加方法    
事前に下記メールアドレスにて申し込み
世話人       田嶋一平




申し込みE-mail  katayan613@gmail.com(私のメアドです。直接TEL可)

※ 場所の確保が必要な場合がありますので早めに連絡ください。 
  1. 2011/01/18(火) 19:21:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。